ニュース

国内男子サン・クロレラクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

世界の青木が日本に帰ってくる!

国内男子ツアー「サン・クロレラクラシック」が、8月7日(木)から10日(日)まで、北海道の札幌ベイゴルフ倶楽部で開催される。

今年で4回目を数えるこの大会は、賞金総額が1億3000万円となる日本ツアーの中で4番目と高く、トッププロが集うビックトーナメントである。そんな中、なんといっても注目を集めているのが現在米国チャンピオンズツアーで活躍する青木功だ。先々週行われた全英シニアオープンでは5アンダー14位タイと好成績を収めており、いまだ衰えを感じさせないプレーぶり。きっとここ日本でも、彼の勇姿をみることができるだろう。

<< 下に続く >>

昨年は、好スコアが続出で混戦の中、クリスティン・ペーニャ、ブレンダン・ジョーンズ尾崎直道が19アンダーで並び、3人によるプレーオフへ突入。激戦を繰り広げた結果、C.ペーニャが見事栄冠を勝ち取った。

また先週アイフルカップではトップに1打及ばず涙を呑んだ平塚哲司。今シーズン15試合に出場し予選落ちがなしと成績が安定している。さらに平均スコアが69.91と3位、バーディチャンスにつながってくるパーオン率に関しては68.49%と上位にいる。部門別データだけを見るとなぜ勝てないのか不思議に思えてくるが、今回こそは優勝を手に入れるため、闘志をあらわにしている。

そして次週行われる全米プロ選手権に出場予定の谷口徹片山晋呉も参戦予定。メジャー制覇を占う重要な大会であることには間違いないはず。ぜひとも調子を上げて、メジャー戦に臨みたいところだ。

そのほか、好調を持続している宮本勝昌や、約1年ぶりの優勝で波に乗る手嶋多一。若手成長株の谷原秀人など、誰が勝ってもおかしくない顔ぶれが揃った。今週末、北海道の地で熱きバトルが繰り広げられようとしている。

【主な出場予定選手】
青木功C.ペーニャ谷口徹片山晋呉手嶋多一宮本勝昌佐藤信人宮瀬博文谷原秀人尾崎将司

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 サン・クロレラクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!