ニュース

国内男子キヤノンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2年ぶりの大会制覇を狙う池田勇太は両肩に違和感

2011/10/05 17:58


国内男子ツアー第18戦「キヤノンオープン」は6日(木)、神奈川県の戸塚カントリークラブで開幕する。一昨年王者の池田勇太は両肩の違和感を抱えながらの戦いを強いられることになった。

前週の「コカ・コーラ東海クラシック」までに左肩の外側、右肩の前部分を痛めた池田。「普通に(日常生活を)している分には違和感はない」と言うが、肌寒い気候の中でのプレー、患部に負担のかかるラフからのショットなどは気になる様子。ビッグトーナメントが続く中で、試合を欠場し休養に充てることについても「そこまでひどくは無い。まあ今週やってみて、あまり良くなければ、そういう方法も考えないといけない」と話した。

<< 下に続く >>

賞金王争いが加速していく後半戦に思わぬ負傷。コンディションは万全には程遠い。それでも「ゴルフは何がきっかけで良くなるか分からない。ある程度できることは分かっている。今の状態から言えば、ドライバー、ティショットがうまくいってくれれば、なんとかなると思う」と、自分に期待する部分もわずかながらある。

7月末の「サン・クロレラクラシック」で今季初優勝を飾った後「ここのところ低迷気味だけど、どこかで気持ちを起こして上位進出しなければいけない」と池田。「日本プロゴルフ選手権」で初優勝をマークし、飛躍のシーズンとなった2009年。3勝目をマークしたのがこのキヤノンオープンだった。「池田勇太という選手を勢いづけた大きな大会」という思い入れもあるトーナメントは。シーズン終了後の結果を左右する戦いになるかもしれない。(神奈川県横浜市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 キヤノンオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!