ニュース

国内男子マンダムルシードよみうりオープンゴルフトーメントの最新ゴルフニュースをお届け

9年ぶり7度目の全英!?ジャンボが好スタート!!

国内男子ツアー第10戦「マンダムルシードよみうりオープンゴルフトーナメント」が、兵庫県にあるよみうりカントリークラブで開幕した。今週は米国で「全米オープン」が開催されるいるが、日本ツアーを盛り上げようと、日本を代表する大物が初日から好スタートを切った。

初日首位に立ったのは6アンダーをマークした4名。その中に長年日本のプロゴルフ界を支えてきたジャンボ尾崎が入っている。昨シーズンは2年ぶりの未勝利に終わり、賞金ランキングは15位。今シーズンは開幕戦で9位に入り、先週行われた「JCBクラシック仙台」では6位に入っている。

今週ジャンボが優勝すれば、次週の「全英への道~ミズノオープン」まで行われる「全英オープン」日本予選で上位に入ることになる。1995年以来「全英オープン」から遠ざかっているが、9年ぶりに英国の地に足を踏み入れることになるか注目だ。

同じく首位立ったのは、ディネッシ・チャンド(フィジー)、立山光広、福永和宏の3名。1打差の5アンダーに、三橋達也、S.K.ホなど6人が並び、さらに1打差には、すでに全英出場権を持つ深堀圭一郎、一昨年の全英に出場した宮里聖志など10人が並ぶ大混戦となっている。

今週ホストプレーヤーを務める星野英正は2アンダー30位。大学の後輩で、昨年この大会でツアー初優勝を果たした谷原秀人と並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 マンダムルシードよみうりオープンゴルフトーメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!