ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

片山晋呉、増田伸洋、鹿志村光一の3人がトップに並ぶなど混戦に!

国内男子ツアー第17戦「フジサンケイクラシック」が、山梨県にある富士桜カントリー倶楽部で開幕。この日は片山晋呉増田伸洋、鹿志村光一の3人が5アンダーでトップに並んだ。

首位の3人が好調なプレーを見せた。なかでも片山は1イーグル、3バーディと最後まで攻め続けて、ただ1人ノーボギーでホールアウト。抜群の安定感で、今シーズン国内ツアー2勝目へ向けて最高のスタートを切っている。

4アンダーの4位タイには、ディネッシュ・チャンド(フィジー)、手嶋多一プラヤド・マークセン(タイ)、木場本 猛の4人がつけ、3アンダーの8位タイにも米国ツアーから帰国した昨年の覇者、丸山大輔ら3人がひしめく混戦となっている。

注目選手では、谷原秀人が3バーディ、1ボギーの2アンダーで11位タイ。先週の米国ツアー「リノ・タホオープン」で、1ラウンド2度のホールインワンを達成するなど大舞台に強い宮里優作も3バーディ、1ダブルボギーの1アンダー、21位タイとまずまずの滑り出し。そんな状況の中、ベテランの伊澤利光が左足親指痛の為に競技を棄権している。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!