ニュース

国内男子ザ・ゴルフトーナメント in 御前崎 2006の最新ゴルフニュースをお届け

三つ巴のプレーオフを制し、谷口徹が今季初優勝を飾る!

静岡県にある静岡カントリー浜岡コース&ホテルで開催されている、国内男子ツアー第14戦「ザ・ゴルフトーナメント in 御前崎 2006」の最終日。優勝の行方は、通算11アンダーで並んだ、谷口徹、近藤智弘、S.K.ホ(韓国)の3人によるプレーオフとなり、谷口が昨年の「カシオワールドオープン」以来の優勝で、今季初優勝を遂げた。

優勝した谷口はこの日、トップと2打差の5位タイからのスタート。バーディ発進した谷口だったが、その後は6番でボギー、7番から連続バーディで取り返すなどやや出入りの激しい内容ながらも、3つスコアを伸ばして通算11アンダー。プレーオフに駒を進め、それを制して優勝を飾った。

2位タイからスタートしたS.K.ホは、この日7バーディ、5ボギーとして2つスコアを伸ばして、通算11アンダー。また、谷口と同じく近藤は、共に5位タイからスタートして、この日3つスコアを伸ばしてのプレーオフ進出だった。

また4位タイには、すし石垣藤田寛之塚田好宣、リャン・ウェンチョン(中国)の4人が、通算10アンダーとした。また、初日から首位をキープしてきた田島創志は最終日に崩れて3つスコアを落とし、通算7アンダー。14位タイまで順位を下げて、大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ザ・ゴルフトーナメント in 御前崎 2006




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。