ニュース

国内男子キヤノンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

久保谷健一 前日同様にパットが冴え単独首位に!

神奈川県にある戸塚カントリー倶楽部 西コースで開催されている、国内男子ツアー第16戦「キヤノンオープン」の3日目。この日は第2ラウンドが行われ、2位スタートの久保谷健一が11アンダーで単独首位に立った。

久保谷は昨日同様、パッティングが冴え渡り、前半だけで4バーディを稼ぐなど68をマーク。明日は7年ぶりに最終日単独首位でスタートすることになった。

<< 下に続く >>

2位には、66をマークしたH.リーがトータル9アンダーとし、昨日の20位タイから一気にジャンプアップしてきた。また、矢野東が4バーディ、1ボギーと堅実にスコアを伸ばし、8アンダー3位タイに浮上。

第一ラウンドでトップだった池田勇太は、この日ショットに精彩を欠きパープレー。前日と同じくトータル8アンダーに留まり、順位を3位タイに下げた。

試合のほうは、トータル1アンダーで57位タイまでの64人が、明日、最終日の決勝ラウンド(18ホール)に進出した。

久保谷健一のコメント

「2桁アンダーまで行ったので、もう落とさないつもりでやりたい。明日は“優勝”を意識するのではなく“良いプレー”を心がけて1つでも2つでも伸ばし、何年も忘れないようなラウンドにしたい。1ホール1ホール集中すれば忘れないと思う。それくらいの集中力でやりたい」

池田勇太のコメント

「昨日、良いゴルフをし過ぎたせいか、今日は非常に苦しいゴルフだった。相変わらずドライバーがまっすぐ行かないけど、優勝を狙えない位置ではないし、明日は楽しめるんじゃないの?」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 キヤノンオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!