ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

賞金王の片山晋呉は出場できるか!?ついに2005年の最終戦

国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が、12月1日(木)から12月4日(日)までの4日間、東京都にある東京よみうりカントリークラブで開催される。この競技は、今年のツアー優勝者、または賞金ランク25位以内の選手だけが出場を許されている。

昨年の大会では、最終日に雨と風が吹き荒れる最悪のコンディションとなり、多くの選手がスコアメイクに苦しむ展開になった。そんな中、オーストラリア出身のポール・シーハンが、安定したプレーでスコアを伸ばし、通算14アンダーで優勝。今年日本ツアー参戦5年目になるシーハンが、その粘り強さと安定感抜群のプレイで連覇に挑む。

そして、腰痛の為、3週連続で欠場している片山晋呉だが、前週の「カシオ ワールドオープン」で、賞金ランク上位の深堀圭一郎が46位タイ、今野康晴も3位に終わった為、今シーズンの賞金王が確定。最終戦は出場を予定しており、最高の結果でシーズンを終えられるか!?その動向からは目が離せない。

その他では、今年の「アンダーアーマーKBCオーガスタ」で、2年振りに勝利を手にした伊沢利光。さらに、4月に2週連続優勝して復活を果たしている、ベテランの尾崎直道らが参戦。若手では、11月の「アサヒ緑健よみうりメモリアル」で初優勝を飾っている、矢野東に注目したい。

【主な出場予定選手】
ポール・シーハン片山晋呉深堀圭一郎尾崎直道、伊沢利光、矢野東

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。