ニュース

国内男子アサヒ緑健よみうり・麻生飯塚メモリアルオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

片山晋呉、川原希、広田悟の3人が首位に並ぶ!

福岡県にある麻生飯塚ゴルフ倶楽部で行なわれている、国内男子ツアー第25戦「アサヒ緑健よみうり・麻生飯塚メモリアルオープンゴルフトーナメント」の3日目。通算14アンダーで、片山晋呉、川原希、広田悟の3人がトップに並んだ。

単独トップでスタートを切った片山は、前半は2バーディ、1ボギーと少し調子に乗り切れない内容だったが、後半は3バーディ、ノーボギーとまずまずのスコアで、首位をキープした。ファンを魅了したのは、15番ミドルホール。バンカーから放ったセカンドショットは、またもバンカーに。しかも目玉になっており、パーセーブが危ぶまれた。しかし、フェースを閉じて放った3打目はピンに寄り、パーをセーブした。片山本人も「あれは上手くいった。今年1番のパーといっても過言ではない」と語るほどで、つめかけたギャラリーをうならせた。

川原は、スタートから一気に4連続バーディを奪い波に乗るかに見えたが、続く5番をボギーとしてしまう。しかし、その後は2つのバーディを奪うなど、通算14アンダーでホールアウト。「安全に、冷静にやるしかない」と最終日に向け語った川原は、3日目と同じく最終組で最終日を迎える。

川原と同じく2位タイからのスタートで首位に並んだ広田は、7バーディ、2ボギーのアグレッシブなプレーを展開。「バーディが取れているので自信を持ってやりたい」と語る広田は、「最終日に4つ、5つは伸ばしていかないと」と優勝への意欲を見せている。

首位と1打差の4位タイには、矢野東ら3選手が並ぶ混戦模様。また、この日のベストスコア「63」をマークした小山内護が、通算11アンダー、8位タイに急浮上している。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 アサヒ緑健よみうり・麻生飯塚メモリアルオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。