ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2週連続勝利中の谷原秀人が、首位と1打差の3位タイに浮上!

北海道の札幌GC輪厚コースで行われている、国内男子ツアー第16戦「ANAオープン」の2日目。深堀圭一郎高橋竜彦が通算7アンダーとスコアを伸ばし、首位タイに並んでいる。

今季は未だに優勝がない実力者2人が、首位タイに躍り出た。深堀は5位タイ、高橋は7位タイからのジャンプアップ。1打差の6アンダーで8人が追う混戦ながら、今季初勝利に向けて絶好の位置で決勝ラウンドを迎えた。

<< 下に続く >>

その6アンダー3位タイグループには、平塚哲二伊澤利光今野康晴らの実力者に並び、3週連続優勝を狙う絶好調の谷原秀人も名を連ねている。1ストロークの間に10人がひしめく大混戦の様相を呈し、明日以降の決勝ラウンドも1打を争う熱戦が予想される。

ディフェンディングチャンピオンの近藤智弘は、通算2アンダーの22位タイ。また、尾崎将司が通算3アンダーの17位タイと上位をキープし、今季4試合目となる予選突破。今季シード奪還を狙う横田真一も同じく17位タイにつけるなど、再起を期すプレーヤーたちがトーナメントの盛り上げ役を担っている。また、片山晋呉は通算1アンダーの33位タイ。アマチュアの池田勇太は、近藤と同じ22位タイでアマチュアでただ一人決勝ラウンドに進出した。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ANAオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!