ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

石川、池田、小田は共倒れ!岩田らが2アンダーで首位

三重県にある東建多度カントリークラブで開催されている2010年国内男子ツアー開幕戦の「東建ホームメイトカップ」初日、寒さと強風の影響でスコアは伸び悩み、出場132名中でアンダーパーは僅かに10人というシビアな開幕初日となった。

石川遼池田勇太小田孔明という昨年の賞金ランクトップ3が同組となり注目を集めたが、午後スタートのこの日は風が強くなる悪条件も重なって3選手共に苦戦。10番スタートでいきなりバーディ発進とした石川だが、その直後にダブルボギー。前半を2オーバーで折り返すと、後半は池に入れるなど2ボギー1ダブルボギーと崩れて通算6オーバーでホールアウト。88位タイと大きく出遅れた。

<< 下に続く >>

石川と同じく「マスターズ」帰りの池田は、時差ぼけに悩まされパットが不調。バーディを一つも奪えずに7ボギー1ダブルボギーの通算9オーバー117位タイ。一方、ディフェンディングチャンピオンの小田は、ダブルボギースタートながら、なんとか耐えて通算3オーバーの43位タイでフィニッシュ。首位と5打差にかろうじて踏みとどまった。

通算2アンダーで首位に立つのは、岩田寛H.リー冨山聡原口鉄也キム・キョンテの5人。1打差で梶川剛奨、津曲泰弦宮本勝昌藤田寛之森田徹が続いている。開幕早々、大会はサバイバルレースの様相を呈してきている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!