ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

首位に4人が並ぶ大混戦! 尾崎将司も上位につける!

国内男子ツアーの開幕戦「東建ホームメイトカップ」が12日(木)、三重県の東建多度カントリークラブで開幕。初日に絶好のスタートを切ったのは、上田諭尉藤田寛之、立山光弘、尾崎建夫の4人。5アンダーで首位タイに並んだ。

シニアツアーでも活躍する尾崎健夫は、1イーグル、3バーディを奪取。首位タイの4人の中で唯一ノーボギーを記録し、ベテラン健在を見せつけた。また、昨年大会で首位と2打差の通算19アンダーで優勝を逃した上田は、6つのバーディを奪取。昨年の借りを返すべく、初優勝へ向けて絶好の位置につけている。

1打差の4アンダー単独5位には、韓国出身のI.J.ジャン。さらに1打差の3アンダー6位タイには、ディフェンディングチャンピオンのウェイン・パースキー(オーストラリア)、2005年のチャンピオン高山忠洋、新選手会長の深堀圭一郎ら8人が並ぶ展開。1打で順位が大きく入れ変わる、大混戦の様相を呈している。

注目選手では、尾崎将司が8番でトリプルボギーを叩きながらも2アンダーにまとめ、14位タイ発進。宮里優作は2オーバーの80位タイ、6年ぶりの国内ツアー復帰を迎えた田中秀道は5オーバーの116位タイと下位に沈んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!