ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼は首位と6打差の29位タイ、単独首位は原口鉄也

国内男子ツアーの開幕戦「東建ホームメイトカップ」が4月16日(木)、三重県にある東建多度CC・名古屋で開幕した。晴天に恵まれた初日、午前9時から2時間ほど強い風が吹き続け選手を苦しめたが、午後に入ると穏やかな天候に変わり、午後スタート組がスコアを伸ばす展開となった。

6アンダーで単独首位に立ったのは、7バーディ、1ボギーでホールアウトした原口鉄也。5アンダーの単独2位にはブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、4アンダーの単独3位には高山忠洋。いずれも風が止んでからスタートした午後組が名を連ねた。

前週に「マスターズ」に出場していた石川遼は、12時40分に10番ティからのスタート。前半を2バーディ、1ボギーの1アンダーで折り返したが、バックナインは1ボギーとイーブンパーに戻してホールアウト。全体的にパットに苦しみ、何度も迎えたバーディチャンスを決め切ることができなかった。ディフェンディングチャンピオンの宮本勝昌らと並び、首位と6打差の29位タイで初日を終えている。

10年ぶりに国内ツアー開幕戦を迎えた丸山茂樹は、2バーディ、1ボギーの1アンダーでフィニッシュ。13位タイとまずまずの滑り出しを見せている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!