ニュース

欧州男子バンク・オーストリア・ゴルフオープンの最新ゴルフニュースをお届け

J.M.シンが逃げ切り優勝! 今季初勝利を飾る

オーストリア、ウィーンにあるフォンタナGCで、開催されている、欧州男子ツアー第26戦「バンク・オーストリア・ゴルフオープン」の最終日。ジーブ・ミルカ・シン(インド)が、サイモン・ウェイクフィールド(イングランド)の猛追を振り切り、今季初勝利を手にしている。

最終的に2位との差は、1ストローク。その内容は耐えて、耐えしのいだものだった。最終日となったこの日、シンはウェイクフィールドのプレッシャーを受けながらも、「18ホール連続パー」という、驚異的な粘りでスコアをキープ。通算15アンダーのままで何とか逃げ切り、今季初優勝を果たしている。

<< 下に続く >>

首位から4ストローク差の単独2位からスタートしたウェイクフィールド。追いつくためには攻めのゴルフをしなければならないところであったが、スコアを伸ばせないまま終盤を迎えてしまう。しかし、15番からは一転して連続バーディ、最終18番でもバーディ。1打差の通算14アンダーまで迫ったが、シンの粘りの前に屈し、単独2位で大会を終えている。

通算12アンダーの3位タイには、ピーター・ファウラー(オーストラリア)、マーティン・エランドソン(スウェーデン)ら5人が並んでフィニッシュ。通算11アンダーの8位タイには、ソレン・ハンセン(デンマーク)、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)らが続いて、大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 バンク・オーストリア・ゴルフオープン




特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!