ニュース

欧州男子バンク・オーストリア・ゴルフオープンの最新ゴルフニュースをお届け

J.M.シンが逃げ切り優勝! 今季初勝利を飾る

オーストリア、ウィーンにあるフォンタナGCで、開催されている、欧州男子ツアー第26戦「バンク・オーストリア・ゴルフオープン」の最終日。ジーブ・ミルカ・シン(インド)が、サイモン・ウェイクフィールド(イングランド)の猛追を振り切り、今季初勝利を手にしている。

最終的に2位との差は、1ストローク。その内容は耐えて、耐えしのいだものだった。最終日となったこの日、シンはウェイクフィールドのプレッシャーを受けながらも、「18ホール連続パー」という、驚異的な粘りでスコアをキープ。通算15アンダーのままで何とか逃げ切り、今季初優勝を果たしている。

首位から4ストローク差の単独2位からスタートしたウェイクフィールド。追いつくためには攻めのゴルフをしなければならないところであったが、スコアを伸ばせないまま終盤を迎えてしまう。しかし、15番からは一転して連続バーディ、最終18番でもバーディ。1打差の通算14アンダーまで迫ったが、シンの粘りの前に屈し、単独2位で大会を終えている。

通算12アンダーの3位タイには、ピーター・ファウラー(オーストラリア)、マーティン・エランドソン(スウェーデン)ら5人が並んでフィニッシュ。通算11アンダーの8位タイには、ソレン・ハンセン(デンマーク)、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)らが続いて、大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 バンク・オーストリア・ゴルフオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。