ニュース

欧州男子SDC選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2023年 SDC選手権
期間:03/16〜03/19 場所:セント・フランシス・リンクス(南アフリカ)

“帝王”のコースで欧州・南アの共催大会 久常涼が出場

◇欧州男子◇SDC選手権 事前情報◇セント・フランシス・リンクス(南アフリカ)◇7192yd(パー72)

アフリカ3連戦の2戦目は、舞台をケニアから南アフリカに移す。南アフリカを拠点とするサンシャインツアーとの共催で行われる大会は、“帝王”ジャック・ニクラスのシグネチャーコースで、賞金総額150万ドル(約2億180万円)をかけて争われる。

<< 下に続く >>

フィールドには2月の「シンガポールクラシック」でツアー2勝目を挙げたオッキー・ストライダムや、ツアー3勝のブランドン・ストーン、日本ツアーでもおなじみのショーン・ノリスといった実績豊富な地元勢が顔をそろえた。

ラファ・カブレラベロー(スペイン)やシュバンカー・シャルマ(インド)、リッチー・ラムゼイ(スコットランド)ら、多くのツアー優勝経験者もエントリー。地元優勝を狙う南アフリカ勢と激突する。

日本からは久常涼が出場。直近2戦は10位→3位と好調をキープしており、ツアー初優勝にも期待がかかる。

<主な出場予定選手>
オッキー・ストライダムブランドン・ストーンショーン・ノリスラファ・カブレラベローシュバンカー・シャルマリッチー・ラムゼイアンディ・サリバンユースト・ラウテンロス・フィッシャージェイミー・ドナルドソン久常涼

関連リンク

2023年 SDC選手権



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!