2018/08/26KBCオーガスタ

岡山で生まれたリョウ 15歳アマ・久常涼が11位

15歳がローアマチュアのタイトルを掲げた。最終日に「67」をマークして通算9アンダー11位で終えた久常(ひさつね・りょう)は、岡山・作陽高のまだ1年生だ。 9日前に終わった「日本ジュニア」(15歳
2018/06/14トヨタジュニアワールドカップ

2位に6打差!日本女子が3年ぶり優勝に王手

・ロペスが1アンダーで、この日のチームスコアは6アンダー。スコアを1つ落とし通算13アンダーとなったデンマークに7打差をつけ、初優勝を視野にとらえた。 日本男子は、久常(岡山県作陽高1年)が5バーディ
2018/08/17

吉田優利が2冠達成 男子は杉浦悠太/日本ジュニア

「日本女子アマ」覇者の安田祐香(兵庫・滝川第二高3年)は通算5アンダーの4位で終えた。 男子15歳~17歳の部では、杉浦悠太(福井工業大付属福井高2年)が通算10アンダーとし、2位の久常(岡山県作陽高1年
2018/06/13トヨタジュニアワールドカップ

日本は男子3位、女子2位の好位置で3日目へ

」、久常(岡山県作陽高1年)と鈴木晃祐(西武台千葉高3年)がイーブンパーで、4打伸ばしてチームスコアを通算9アンダーとした。初日4アンダーでチームを牽引した中島啓太(東京・代々木高3年)は
2018/06/12トヨタジュニアワールドカップ

日本女子が会心の首位発進 男子も3位で幕開け

男子は、中島啓太(東京・代々木高3年)が4アンダー、久常(岡山県作陽高1年)が3アンダー、小寺大佑(大阪学院大高2年)と鈴木晃祐(西武台千葉高3年)は2オーバーで合計5アンダーとし、トップとは5打差の
2018/06/12トヨタジュニアワールドカップ

トヨタジュニアW杯が開幕! 日本は3年ぶりアベックV狙う

)、チーム最年少15歳の久常(岡山県作陽高1年)、鈴木晃祐(西武台千葉高3年)の順で、それぞれ同組のメキシコ、南アフリカ選手とスタートした。女子はカナダ、イタリアと予選同組。前週の「サントリーレディス
2016/10/08ホンマ・ツアーワールド・カップ

初日100位 中学生に負けた藤本佳則の言い訳と6位浮上の意地

スコアメークでリーダーボードを駆け上がった。 14歳アマチュアの久常(ひさつね・りょう、岡山・津山市立津山東中2年)がマンデートーナメントを通過したという知らせを受けて、意気込みを聞かれた藤本が「中学生
2014/07/16

日本代表は首位発進ラッシュ/世界ジュニア 初日

-12歳の部 【男子】 6位/70/三田真弘(岡山・京山中1年) 10位/72/杉浦悠太(愛知・高浜中1年) 17位/73/久常(岡山・広野小6年) 【女子】 7位/72/阿部未来(東京・東落合送小6年
2013/07/19

日本勢が3部門で世界一!/世界ジュニア3日目

/+4/中尾亮太、蝉川泰果 【女子】 優勝/-4/手束雅 3位/+1/長野未祈 9位タイ/+6/八木涼風 <9~10歳の部> 【男子】 4位タイ/+1/久常 28位タイ/+11/小林大河 【女子