ニュース

欧州男子ヨハネスブルグオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ヨハネスブルグオープン
期間:11/25〜11/27 場所:ランドパークGC(南アフリカ)

地元のローレンスが36ホール短縮競技を制す 川村昌弘は12位

◇欧州男子◇ヨハネスブルグオープン 最終日(27日)◇ランドパークGC(南アフリカ)◇7506yd(パー71)

南アフリカで新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が確認された影響で54ホール短縮が決まっていた欧州ツアー(DPワールドツアー)の2022年シーズン初戦は悪天候のため、最終ラウンドを中止。36ホールの短縮競技となり、第2ラウンドを終えて通算12アンダーとしていた地元のスリストン・ローレンスがツアー初優勝を遂げた。

<< 下に続く >>

ザンデル・ロンバルド(南アフリカ)が4打差の通算8アンダー2位。ショーン・ノリス(同)とアシュリー・チェスターズ(イングランド)が7アンダー3位に入った。すでに資格を持っているノリスを除く上位3人が2022年「全英オープン」の出場権を獲得した。

川村昌弘は最終日に持ち越していた第2ラウンドの残り4ホールを全てパーとし、通算3アンダーの12位で大会を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ヨハネスブルグオープン




特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!