ニュース

欧州男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

H.ステンソンがG.オギルビーを破り優勝を遂げる! 3位はT.イメルマン

アリゾナ州にあるギャラリーGCで行なわれている、2007年WGC(世界ゴルフ選手権)の第1戦「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」の最終日。この日は、決勝戦と3位決定戦の2試合が実施された。

決勝戦はヘンリック・ステンソン(スウェーデン)と昨年度の王者、ジェフ・オギルビー(オーストラリア)の戦い。36ホールで行なわれた決勝で、まず先手を取ったのはステンソン。1、2ホール目を制し、いきなり2アップとした。しかしその後はオギルビーが4ホール連続で奪い返すと、両雄一歩も引かず混戦状態のまま試合は進んでいく。勝負を決定的にしたのは、ステンソン1アップで迎えた34ホール目のパー3。ここでバーディを奪ったステンソンが2アップとし、そのまま2and1で逃げ切り勝利。決勝戦にふさわしい熱戦を制し、優勝を遂げている。

3位決定戦では、トレバー・イメルマン(南アフリカ)とチャド・キャンベルの18ホールでの戦いとなった。前半9ホールを終えてオールスクエアと、お互いに譲らない均衡した展開となったものの、後半に入るとイメルマンが一気にチャージ。結果的に4and2と差をつけ、3位の座を獲得している。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

  • 2007/02/21~2007/02/25
  • 優勝:H.ステンソン
  • 賞金総額:6,089,666
  • ギャラリーGC(米国)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!