ニュース

欧州男子アルフレッド・ダンヒル選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2018年 アルフレッド・ダンヒル選手権
期間:12/13〜12/16 レオパルドクリークGC(南アフリカ)

川村昌弘は南アフリカ2連戦 “若手の登竜門”に挑む

◇欧州男子◇アルフレッド・ダンヒル選手権 事前情報◇レオパルドクリークGC (南アフリカ)◇7287ydパー72

2年ぶりの開催となる大会は13日にレオパルドクリークGCで開幕する。南アフリカでの2連戦目となり、年内最後の大会になる。

同じコースで行った2016年の前回大会は、当時23歳のブランドン・ストーン(南アフリカ)が母国で通算22アンダーとして優勝した。

今大会は2000年以降に8人の初優勝者を出しており、若手の登竜門とされる。ともに元世界ランキング1位のアダム・スコット(オーストラリア)が01年、ジャスティン・ローズ(イングランド/01年)も02年に欧州ツアー初優勝を挙げた大会だ。

前週優勝のルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、2週前にツアー初優勝したカート・キタヤマ(米国)、プロ通算71勝のアーニー・エルス(南アフリカ)らがエントリー。日本勢はツアールーキーの川村昌弘が出場する。

<主な出場予定選手>
ブランドン・ストーンルイ・ウーストハイゼン川村昌弘アーニー・エルスカート・キタヤマジョージ・クッツェーエドアルド・モリナリブランデン・グレース

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 アルフレッド・ダンヒル選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。