ニュース

欧州男子ツワネオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ツワネオープン
期間:03/01〜03/04 プレトリアCC(南アフリカ)

15年覇者ジョージ・クッツェーがベスト「64」で首位浮上

◇欧州男子◇ツワネオープン 2日目(2日)◇プレトリアCC (南アフリカ)◇7081yd(パー71)

首位と3打差の4アンダー7位から出た2015年覇者のジョージ・クッツェー(南アフリカ)が7バーディ、ボギーなしでこの日ベストタイの「64」で回り通算11アンダーの首位に浮上した。

31歳のクッツェーは欧州ツアー3勝、母国のサンシャインツアーで8勝の実績をもつ。

同じく「64」で回ったフィンランドのミッコ・コルホネン、チリのフェリペ・アギラーが通算10アンダーの2位に続いた。

上位陣が伸ばす展開の中、首位から出た30歳ルイ・デ・イェーガー(南アフリカ)は「71」とどまり、通算7アンダーの4位に後退した。ジャスティン・ウォルターズ(南アフリカ)やリカルド・ゴウベイア(ポルトガル)らが4位で並んだ。

関連リンク

2018年 ツワネオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~