ニュース

欧州男子メイバンク選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2018年 メイバンク選手権
期間:02/01〜02/04 サウジャナG&CC(マレーシア)

石川遼と谷原秀人が5位に浮上 首位と2打差で最終日へ

◇欧州&アジアン◇メイバンク選手権 3日目(3日)◇サウジャナG&CC(マレーシア)◇7186yd(パー72)

首位と7打差の63位から出た石川遼が9バーディノーボギー、この日ベストの「63」で回り、谷原秀人らと並び通算13アンダーの5位に浮上した。

石川は前半11番から5連続バーディを奪うなど、インスタートの“裏街道”から猛チャージ。首位と2打差に迫り、カットライン上での予選通過から優勝争いに飛び込んだ。7位から出た谷原は「68」でプレーした。

首位は通算15アンダーのホルヘ・カンピージョ(スペイン)とディラン・フリッテリ(南アフリカ)。通算14アンダーの3位にベリー・ヘンソン(米国)とカーリン・ジョシ(インド)がつけた。

37位から出た宮里優作は1イーグル7バーディ、3ボギーの「66」でプレーして、通算12アンダーの11位に浮上。首位と1打差の3位から出た池田勇太は「71」とし、通算11アンダーの19位に後退した。片岡大育は通算9アンダーの34位で最終日を迎える。

<主な成績>
順位/スコア/選手名
1T/-15/ホルヘ・カンピージョディラン・フリッテリ
3T/-14/ベリー・ヘンソンカーリン・ジョシ
5T/-13/石川遼谷原秀人プラヤド・マークセン ほか
11T/-12/宮里優作 ほか
19T/-11/池田勇太 ほか

34T/-9/片岡大育 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 メイバンク選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。