ニュース

欧州男子オメガ・ヨーロピアン・マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ
期間:09/07〜09/10 場所:クランスシュルシエレGC(スイス)

53歳のM.A.ヒメネスが首位発進 川村昌弘は出遅れる

◇欧州男子◇オメガ・ヨーロピアン・マスターズ 初日(7日)◇クランスシュルシエレGC (スイス)◇6848yd(パー70)

ツアー最年長優勝記録(50歳133日)を保持する53歳のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が7バーディ、1ボギーの6アンダー「64」とし、ティレル・ハットン(イングランド)、スコット・ヘンド(オーストラリア)と首位に並んで初日を終えた。

<< 下に続く >>

「良いショットが打てていれば、何も難しいことはない。この素晴らしいコースで6アンダーは最高の気分だ」とヒメネス。2010年大会の覇者は今年で28回目の出場。当時46歳243日で決めた7年前の優勝は、こちらも大会最年長記録としてツアー史に刻まれている。

5アンダーの4位に、トンチャイ・ジェイディー(タイ)、今季から日本ツアーでもプレーするトッド・シノット(オーストラリア)ら6人。前年優勝のアレックス・ノレン(スウェーデン)はイーブンパーの58位に続いた。。

日本から唯一出場の川村昌弘は4バーディ、2ボギー、2ダブルボギーの「72」とし、2オーバーの91位で初日を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!