ニュース

欧州男子ネッドバンクゴルフチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ネッドバンクゴルフチャレンジ
期間:11/10〜11/13 場所:ゲーリー・プレーヤーCC(南アフリカ)

1シーズンに2回目の開催って? メジャー覇者2人の動向に注目

◇欧州男子◇ネッドバンクゴルフチャレンジ 事前情報◇ゲーリー・プレーヤーCC (南アフリカ)◇7831yd(パー72)

今季の欧州男子ツアーも残すところ2試合。年間のポイントレース「レース・トゥ・ドバイ」は佳境を迎え、南アフリカ開催の今週はファイナルシリーズの第2戦(全3戦)となる。

<< 下に続く >>

2015年12月に行われた前回大会のチャンピオンはマーク・レイシュマン(オーストラリア)。2位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)に6打差を付ける圧勝で欧州ツアー初勝利を飾り、賞金125万ドル(約1億5000万円)を獲得した。近年のスケジュール変更により、レイシュマンが優勝したこの大会と、ことしの大会はともに2016年シーズンの試合に組み込まれており、1季に2回開催される異例のトーナメントとなった。

前回まで30人に限定されていたフィールドは70人に拡大。ポイントレーストップのステンソン、同2位につけるダニー・ウィレット(イングランド)らが参戦する一方で、3位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は前週の「トルコ航空オープン」に続いて欠場した。

ことしメジャー初制覇を遂げたステンソンとウィレット。翌週アラブ首長国連邦で行われる最終戦「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」(ジュメイラ・ゴルフエステーツ)を含め、上位2人の動向が年間王者のタイトルの行方を左右することになりそうだ。

<主な出場予定選手>
ヘンリック・ステンソンダニー・ウィレットティレル・ハットンアレックス・ノレンラファ・カブレラベロールイ・ウーストハイゼンクリス・ウッドトービヨン・オルセンブランデン・グレースマルティン・カイマー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ネッドバンクゴルフチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!