ニュース

欧州男子オメガドバイデザートクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

バック9で「28」の猛スパート!ギャラハーが連覇に王手

◇欧州男子◇オメガドバイデザートクラシック 3日目◇エミレーツGC(UAE)◇7,316ヤード(パー72)

6位から出た前年覇者のスティーブン・ギャラハー(スコットランド)が、バック9で1イーグル7バーディの「28」をマークして猛スパート。3日目のベストスコア「63」で一気に通算16アンダーとし、2打差の単独首位に立って大会連覇に王手をかけた。

この日8番でボギーを先行させた39歳のギャラハーは、直後の9番から4連続バーディを奪い、さらに続く13番(パー5)でイーグル。14番のパーを挟んで、15番から再び4連続バーディで上がり、9つスコアを伸ばした。

予選2日間で首位を守ったロリー・マキロイ(北アイルランド)は1イーグル3バーディ2ボギーの「69」で通算14アンダーの2位で最終日へ。さらに2打差でブルックス・ケプカ(アメリカ)とトービヨン・オルセン(デンマーク)の2人が続き、通算11アンダーの5位にはロバート・ロックスティーブ・ウェブスター(ともにイングランド)、エドアルド・モリナリ(イタリア)の3人が並んでいる。

44位からの追い上げを図ったタイガー・ウッズ(アメリカ)は、4バーディ2ボギーでムービングデーもスコアを伸ばし切れず、通算5アンダーの37位グループ。苦戦が続いている。

関連リンク

2014年 オメガドバイデザートクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~