ニュース

欧州男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 全米オープン
期間:06/18〜06/21 場所:ベスページステイツパーク(米国)

初日は雨天サスペンデッド!T.ウッズ、今田竜二が1オーバー、暫定12位タイ!

第109回「全米オープン」がニューヨーク州にあるベスページ・ステートパーク(ブラックコース)で開幕。朝から降り続いた雨により、初日は約半数の選手がコースにも出られないまま終えることとなった。連覇を狙うタイガー・ウッズ今田竜二らと並び、1オーバー、暫定12位タイ。1アンダー、暫定首位タイにはヨハン・エドフォーズ(スウェーデン)ら4人が並んでいる。

降りしきる雨の中スタートしたタイガーは、立ち上がり4ホールはパーでしのぐも5番でダブルボギー。続く6番でバーディを奪い、1オーバーに戻したところでサスペンデッド。1オーバー、暫定12位タイで初日を終えている「長い一日だったよ。なるべく多くのホールをこなさなければならなかったけど、こちらが考えていた以上にプレーしたね。タフな一日になるのはわかっていたけど、その通りだった」というコメントからも、厳しい条件下でのプレーであったことがうかがえる。メジャー大会の中で唯一、連覇を果たしていないのがこの大会。2002年、同コースで開催された「全米オープン」を制していることもあり、コースとの相性は十分。連覇に向け好条件は揃っていると言える。ここに、週末まで回復の見込みがないと予想されている天候がどのように影響してくるのか?目が離せない。

<< 下に続く >>

そのタイガーと並んでいるのが今田竜二。前半、4番でバーディを奪うも、直後の5番、そして9番でボギーを叩き1オーバーとしたところでサスペンデッド。悪天候の中をこのスコアでしのいだのは上出来と考えて良いだろう。この他、崔京周(韓国・8H終了)、ビジェイ・シン(フィジー・8H終了)、欧州ツアーで賞金ランキングトップを走るポール・ケーシー(イングランド・5H終了)らが同じ暫定12位タイに並んでいる。なお、矢野東横尾要甲斐慎太郎の日本勢3人、フィル・ミケルソンセルヒオ・ガルシア(スペイン)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)らは、コースに出ないまま初日を終えている。

暫定ながら1アンダーで首位に立っているのは、ヨハン・エドフォース(スウェーデン・4H終了)、ジェフ・ブレハウト(11H終了)、アンドリュー・パー(カナダ・3H終了)、ライアン・スピアーズ(3H終了)の4人。第1ラウンドも終えていない状況ということもあり、今後大きく顔ぶれが変わる可能性は高い。

続くイーブンパー、暫定5位タイには、今年のマスターズ覇者で2007年チャンピオンのアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)、ジャスティン・レナード、アマチュアのキャメロン・トリンゲイルら7人が並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!