ニュース

欧州男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 全米オープン
期間:06/18〜06/21 場所:ベスページステイツパーク(米国)

タイガー・ウッズが連覇へ向け順調な仕上がり

第109回「全米オープン」が、6月18日(木)から21日(日)までの4日間、ニューヨーク州にあるベスページ・ステートパーク(ブラックコース)で開催される。この地で「全米オープン」が開催されるのは、2002年以来2度目となるが、同年はタイガー・ウッズが4日間を通して唯一人アンダーパーでラウンドし、「全米オープン」2勝目を飾っている。

昨年の「全米オープン」は、左膝に怪我を抱えるウッズが、歴史に残る91ホールの激闘を制して優勝。トリプルグランドスラムの偉業を達成している。直後に、左膝の手術を施したウッズは、今年の「WGCアクセンチュア・マッチプレー選手権」でツアー復帰。既に今季「アーノルドパーマー・インビテーショナル」と「ザ・メモリアル」で2勝を挙げており、タイトル防衛に向けて仕上がりは良好と言えるだろう。

<< 下に続く >>

また、一時はエイミー夫人が乳がんと診断されて無期限欠場を表明していたフィル・ミケルソンだが、乳がんが初期と診断され先週からツアーに復帰。初の「全米オープン」タイトルを目指している。

他にも、今年のマスターズ覇者で2007年チャンピオンのアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)、2006年チャンピオンで今季2勝と好調のジェフ・オギルビー(オーストラリア)、フェデックスカップでランキングトップを走るザック・ジョンソンら世界の一流が顔を揃える。

一方、日本勢は今田竜二矢野東横尾要甲斐慎太郎の4名が出場する。今年の「マスターズ」で4位に入った片山晋呉は、大会直前に背中痛を訴え欠場を表明している。

【主な出場予定選手】
タイガー・ウッズジェフ・オギルビーザック・ジョンソンフィル・ミケルソンスティーブ・ストリッカーショーン・オヘアーケニー・ペリーブライアン・ゲイニック・ワトニーポール・ケーシー今田竜二矢野東横尾要甲斐慎太郎

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!