ニュース

欧州男子ヨーロピアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 ヨーロピアンオープン
期間:05/28〜05/31 場所:ロンドンGC(イングランド)

J.M.シン、M.ロレンゾベラが首位タイに浮上!

イングランドにあるロンドンGCで開催されている、欧州男子ツアー第24戦「ヨーロピアンオープン」の2日目。ジーブ・ミルカ・シン(インド)とミシェル・ロレンゾベラ(フランス)が通算8アンダーで、首位タイに並び立っている。

ともに5アンダー、6位タイからスタートしたシンとロレンゾベラ。スタートホールからバーディを決めたシンは、15番までに5バーディ1ボギーをマーク。しかし、残り3ホールで1バーディ2ボギーとスコアを落とし通算8アンダーでホールアウト。一方のロレンゾベラは3バーディノーボギーと対照的な内容でラウンド。2日間ノーボギーという安定感抜群のゴルフで、シンとともに首位に並んでいる。

2人を1打差で追うのは、アンソニー・ウォール(イングランド)と、クリスチャン・セヴェール(フランス)。地元の熱い声援を受けたウォールはインの前半立ち上がり早々にボギーを叩いたが、直後の12番から怒涛の5連続バーディをマーク。しかし、アウトの後半に入ってからはボギーが先行し、最終的に通算7アンダーでホールアウト。辛うじてスコアを伸ばしたセバエルと並んで3位タイにつけている。

通算6アンダー、5位タイにはアンダース・ハンセン(デンマーク)、ホセ・マヌエル・ララ(スペイン)など4人。ロリー・マキロイ(北アイルランド)は1つスコアを落とし通算2アンダーとしたが、順位は変わらず25位タイをキープ。優勝候補の一角セルヒオ・ガルシア(スペイン)は、通算イーブンパー、43位タイでホールアウト。なお、前回覇者のロス・フィッシャー(イングランド)、そして「マスターズ」を制したアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)はそれぞれカットラインに1打、2打及ばず予選落ちを喫している。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ヨーロピアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!