ニュース

欧州男子インドネシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 インドネシアオープン
期間:02/26〜03/01 場所:ニュー・クタGC(インドネシア)

悪天候の影響で初日は途中サスペンデッド!暫定首位にA.キュー!日本勢は振るわず

欧州男子ツアー第12戦「インドネシアオープン」が、インドネシアはバリ島のニュー・クタGCで 開幕。アンジェロ・キュー(フィリピン)が8アンダーで、暫定ながら初日単独首位に立っている。

WGC(世界ゴルフ選手権)の第1戦と同週開催のため世界ランキングの上位陣が不在。そのスキをついて首位に立ったのはキュー。インの前半、スタートホールでバーディを奪うと、14番からは怒濤の4連続バーディ。勢いに乗って臨んだアウトの後半もボギーを叩くことなく3バーディを奪い、最終的に8アンダーでホールアウト。暫定とは言え2位に4打差は見事。この勢いで一気に最終日まで駆け抜けたいところだろう。

<< 下に続く >>

飛び出したキューを追っているのはトニー・カロラン、アンドリュー・ドットのオージーコンビに、カーンとダイソンという二人のサイモン(ともにイングランド)ら7人が4アンダーとして暫定2位タイに並んでいる。このうちダイソンが2ホールを残しており、第2ラウンド開始時点で順位を上げている可能性もある。

注目の日本勢は、市原弘大丸山大輔がイーブンパーでホールアウトし暫定52位タイ。そして、前週の「ジョニーウォーカークラッシック」で10位タイと健闘した清田太一郎は4オーバー、暫定116位タイと大きく出遅れている。この他、大会2連覇がかかるフェリペ・アグラー(チリ)は16ホールを終え3オーバー、暫定104位タイで初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 インドネシアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!