ニュース

欧州男子メイバンク・マレーシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 メイバンク・マレーシアオープン
期間:02/12〜02/15 場所:サウジャナG&C(マレーシア)

A.カンが逆転優勝! 片山晋呉は21位、市原弘大は37位

マレーシアのサウジャナG&Cで開催されている、欧州男子ツアー第10戦「メイバンク・マレーシアオープン」の最終日。通算17アンダーまでスコアを伸ばしたアンソニー・カン(アメリカ)が、逆転でツアー初勝利を手にしている。

4 位タイで最終日を迎えたカン。前日、8バーディと大爆発した勢いを駆って、この日も17番までに5バーディ、1ボギーでラウンド。通算16アンダーで迎えた最終ホール。5人のプレーヤーによるプレーオフの可能性もある中、バーディを決め通算17アンダー。1打差でツアー初勝利を手にした。

2位に続いたのは、プラヤド・マークセン(タイ)と、ジョティ・ランダワ(インド)、デビッド・ホージー、マイルス・タニクリフ(ともにイングランド)の4人。特に、14位タイからスタートしたホージーは後半だけで2度の3連続バーディをマークするなど怒涛の追い上げを見せ、この日のベストスコア「64」をマーク。大会最終日に大きな見せ場を作った。

30位タイに順位を下げて最終日を迎えた片山晋呉は、前半に5つのバーディをマークするなどしてスコアを伸ばし、今週4日間の自己ベストとなる「68」をマーク。通算9アンダーとし、21位タイでフィニッシュ。市原弘大も通算6アンダーまでスコアを伸ばし、37位タイで大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 メイバンク・マレーシアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!