ニュース

欧州男子アブダビHSBCゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ローズが首位堅守!ウッズ、マキロイが予選落ちの波乱

◇欧州男子◇アブダビHSBCゴルフ選手権 2日目◇アブダビGC(UAE)◇7600ヤード(パー72)

ジリジリと暑い日差しが照りつけるが、今年のアブダビは例年よりも冷えて、特に朝晩は肌寒い。そんな気候の違いが作用したのか、それとも道具が変わった影響なのか。「アブダビHSBCゴルフ選手権」は、わずか2日で主役2人を失うこととなった。

ロリー・マキロイ(北アイルランド)、タイガー・ウッズ、マーティン・カイマー(ドイツ)が同組となった予選ラウンド。世界ランク1位のマキロイは「75-75」の通算6オーバー、同2位のウッズは「72-75」の通算3オーバーで共に予選落ち。マキロイは初日にドライバー、2日目はパットに苦しんで新しい道具での好スタートを切ることはできなかった。

一方のウッズは、予選通過圏内の1オーバーでホールアウトしたものの、5番ホールでティショットを右に曲げ、砂地に打ち込んだ球を“地面に食い込んでいる球”として、マーカーのカイマーに確認したのちに救済の処置を行った。これは競技委員が居ないところで行われたが、ギャラリーからの指摘を聞いた競技委員が現場を確認し、途中でウッズに罰打の可能性があることを伝えた上で、最終的に2打罰を課すこととなった。

「地面に食い込んだ球のルールは、芝草を短く刈ってある区域にのみ適用される。世界のメジャーツアーでは、そのルールの適用範囲をスルー・ザ・グリーンまで拡大する注釈があるが、そこでは明確に“砂地を除く地面”と定義されている」と、ヨーロピアンツアーの競技委員は説明する。

トーナメントをリードするのは通算8アンダーとしたイングランドのジャスティン・ローズ。1打差でジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)とトービヨン・オルセン(デンマーク)、ゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)が続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 アブダビHSBCゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。