ニュース

欧州男子オランダオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 オランダオープン
期間:10/09〜10/12 ヒルバーサム、ヒルバーサムシュGC(オランダ)

M.ラフィーバーが地元の声援に応えツアー初優勝!!

2003年の欧州ツアー第36戦『オランダオープン』が、オランダのヒルバーサムにあるヒルバーサムシュGCで開催された。先週米国で「WGCアメックス選手権」が行われ、次週にはイングランドで「ワールドマッチプレー選手権」が行われるため、ワールドランキング上位の選手は今週の試合を見合わせている。

そんな中、注目を集めたのが地元オランダ勢だった。今シーズン3月に行われた「ドバイデザートクラシック」でツアー初優勝を果たしたロバート・ジャン・ダークセンがその筆頭に挙げられた。しかしダークセンは、初日1オーバーと出遅れると、2日目にはさらに3つ落とし予選落ちになってしまった。

奮起したのは28歳のマーテン・ラフィーバーだった。3日目に6ストローク伸ばし通算10アンダーで単独2位に浮上した。そして最終日は3バーディ、ノーボギーと確実にスコアを伸ばし通算13アンダーでフィニッシュ。デンマークのソレン・ハンセンとスウェーデンのマティアス・グロンベルグを1打かわした。1997年にプロ転向を果たし5年目の初優勝を、地元ファンの前で果たすことができた。

3日目に首位にたったハンセンは8番ホールでボギーを叩き、9番ではダブルボギーを叩き勢いを失ってしまった。7アンダーの9位から追い上げてきたグロンベルグも、この日のベストスコア65をマークしたが、一歩届かなかった。

次週はマッチプレーのため、ランキング上位選手だけが出場できることになっている。シーズンも大詰めに入り、白熱した試合が続きそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 オランダオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。