ニュース

欧州男子ブリティッシュマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ブリティッシュマスターズ
期間:06/05〜06/08 場所:ウォーウィックシャー、マリオットフォレストofアーデン(イングランド)

レフティのR.グリーンが6つ伸ばして首位タイに浮上!!

欧州男子ツアー第21戦『The Daily Telegraph Damovo ブリティッシュマスターズ』の2日目。オーストラリアのリチャード・グリーンが6ストローク伸ばし8アンダーで首位に浮上した。初日2アンダーのリチャードは、4番パー4でセカンドショットを直接カップインさせイーグルを奪い、バーディも5つ奪った。レフティのリチャードは高い弾道でピンをデッドに狙い、1997年のドバイ・デザートクラシック以来となるツアー2勝目を狙う。

リチャードと並んで首位に立ったのは、イングランドのグレッグ・オーウェンだ。初日に続きこの日も4バーディ、ノーボギーの安定したゴルフを披露している。今シーズンのオーウェンは、4月の「アルガーブオープン・デ・ポルトガル」で5位、5月の「ドイツバンク- SAPオープンTPC of ヨーロッパ」で8位に入るなど好成績を続けている。オーウェンはツアー優勝の経験がないが、そろそろ優勝してもおかしくない実力をつけている。

<< 下に続く >>

首位と1打差の87アンダーには、イングランドのD.リンとドイツのM.サイエムが並んでいる。2人は初日6アンダーの2位で並び、この日は1ストロークしか伸ばせずそれぞれ3位に後退した。

初日7アンダーをマークし単独首位に立ったベテランのオーストラリアのピーター・ファウラーは、初日とは全くゴルフの内容が異なってしまった。7番でバーディを1つ奪ったが、11番から3連続ボギーを叩くなど3ストローク落とし4アンダー9位に後退してしまった。

逆にスコアを伸ばし上位に浮上してきたのは、南アフリカのダレン・フィッチャートだった。7バーディ、1ボギーの6アンダー。首位に浮上したグリーンと同じ66のベストスコアをマークし56位から5位までジャンプアップした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ブリティッシュマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!