ニュース

欧州男子アルガーブオープン・デ・ポルトガルの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 アルガーブオープン・デ・ポルトガル
期間:04/17〜04/20 場所:バーリ・ド・ロボ(ポルトガル)

F.ヤコブセンが8アンダーで飛び出した!!

欧州男子ツアー第14戦「アルガーブオープン・デ・ポルトガル」が、ポルトガルのバーリ・ド・ロボで開幕した。欧州ツアーは3週間のオープンウィークを経て、今週からツアーが再スタートを切った。

先週米国で行われた「マスターズ」帰りのイアン・ウーズナムポール・ローリーも出場し、地元ポルトガルのファンを魅了している。

<< 下に続く >>

初日スコアを伸ばしたのは、スウェーデンのフレデリック・ヤコブセンだった。8バーディ、ノーボギーの64をマークし、単独首位に立っている。今シーズンの欧州ツアーは、日によってズバ抜けたスコアを叩き出す選手が現れる。順位も日替わりで大きく入れ替わる展開が多くなっている。

首位に2打差の単独2位には、イングランドのグレッグ・オーウェンが続いている。7つのバーディを量産したオーウェンだが、14番でボギーを叩き6アンダー止まりだった。

少し差が開いて、3アンダー3位にはウェールズのブラッドリー・ドレッジとスペインのカルロス・ローダイルスの2人が並んでいる。ドレッジは3月に行われた「マデイラアイランドオープン」で、2位に8打の大差をつけて初優勝したばかり。

そのマデイラアイランドオープンから3週間たっているが、今週勝てば2試合連続優勝ということになる。好調を維持するドレッジが、2日目以降スコアを伸ばすか注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 アルガーブオープン・デ・ポルトガル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!