ニュース

欧州男子WGC キャデラック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 WGC キャデラック選手権
期間:03/08〜03/11 ドラールゴルフリゾート&スパ(米国フロリダ州)

マキロイ、タイガーがトップ10内に浮上!ワトソンが首位をキープ

◇世界ゴルフ選手権◇WGCキャデラック選手権 3日目◇TPCブルーモンスターatドラール(フロリダ州)◇7334ヤード(パー72)

単独首位からスタートしたバッバ・ワトソンが、この日は5ストローク伸ばして依然首位をキープ。先週、世界ランクトップに立ってから初の防衛戦となるロリー・マキロイ(北アイルランド)が、「65」をマークして8位タイに浮上した。前半に6つのバーディを奪うと、10番(パー5)では、2オンに成功し、約5mを沈めてイーグルを奪った。12番を終えて9ストローク伸ばすも、14番、16番のボギーで失速。1イーグル、7バーディ、2ボギーの通算9アンダーとしている。

「15番、16番、17番では(バーディ)チャンスにつけるも逃してしまった。ビッグスコアの可能性もあったので、この7アンダーの成績には少しがっかりしている。しかし、上位争いができる位置にもどれたことと、上位フィニッシュのチャンスを得られたことは前向きに捉えている」と、王座防衛に向け最終日に挑む。

2日目に15位タイまで順位を上げたタイガー・ウッズは、スタート直後3連続バーディを奪うロケットスタートで、上位陣にプレッシャーをかけるが、中盤で3つのボギー。しかし終盤に粘りを見せてバーディで締めくくると、7バーディ、3ボギーの「68」でホールアウトし、8位タイとさらに順位を上げている。

そのほか8位タイにはルーク・ドナルド(イングランド)、チャール・シュワルツェル(南アフリカ)、マーティン・カイマー(ドイツ)、ウェブ・シンプソンら強豪勢が並んでいる。初日、2日目と大きく出遅れた日本勢は、平塚哲二が3日目に初めてのアンダーパーをマークし、通算5オーバーの68位タイ、高山忠洋はスコアを3つ落として71位でホールアウトしている。

2012年 WGC キャデラック選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~