ニュース

欧州男子コマーシャルバンク・カタールマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

第2ラウンドを終え、P.ローリーが単独首位で最終日へ

2012年 コマーシャルバンク・カタールマスターズ 3日目 ポール・ローリー
3日目の第2ラウンドを終えて単独首位に立ったポール・ローリー(Ross Kinnaird/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 P.ローリー -8 136
2 N.コルサーツ -7 137
3 P.ハンソン -6 138
3 R.ゴンザレス -6 138
5 J.キングストン -5 139
5 S.カーン -5 139
7 D.リン -4 140
7 J.デイ -4 140
7 M.ラフィバー -4 140
7 M.ウォーレン -4 140

スコア詳細を見る

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ3日目◇ドーハGC(カタール)◇7,388ヤード(パー72)

サスペンデッドにより大会は54ホールに短縮が決定。第2ラウンドを終えて単独首位に立っているのは、ポール・ローリー(スコットランド)。43歳のローリーはこの第2ラウンドで「67」をマークし、通算8アンダーと伸ばし単独首位に浮上した。

10番グリーン上、マークミスで1ペナルティとされるも、約1.5mのパットを次々と沈めるなど安定したプレーでスコアを重ねた。ツアー通算6勝を挙げている彼は、1999年同大会の覇者でもある。1打差のリードで迎える最終日、13年ぶりに勝利の橋を渡すことはできるか。

通算7アンダー、単独2位にはニコラス・コルサート(ベルギー)、通算6アンダーの3位タイにはピーター・ハンソン(スウェーデン)、リカルド・ゴンザレス(アルゼンチン)が並んでいる。

そのほか世界ランク2位のリー・ウェストウッド(イングランド)は通算3アンダーの17位タイとなっている。


特集

世界一の称号を争う「全英オープン2018」7月19日いよいよ開幕
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~