ニュース

欧州男子ヨハネスブルグオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ヨハネスブルグオープン
期間:01/12〜01/15 ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)

連日サスペンデッドに R.ロックが暫定首位

◇欧州男子◇ヨハネスブルグオープン 2日目◇ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)◇東コース6940ヤード(パー72)、西コース6618ヤード(パー71)

初日の遅れは2日目にも取り返すことはできず、2日連続で日没サスペンデッドとなった。初日と同じように雷雲が接近するという事態に、37名が第2ラウンドをスタートすることすらできない状況となっている。

暫定で首位に浮上したのは、イングランドのロバート・ロック。パー71の西コースをラウンドしたロックは、2番でイーグル、さらに13番から3連続バーディを奪うなど4ストローク伸ばして通算11アンダーでホールアウト。2位に1打差のリードを奪った。

通算10アンダー暫定2位タイにはジェイブ・クルーガーとブランデン・グレースの地元南アフリカ勢が並び、通算9アンダー暫定4位タイにも南アフリカのマイケル・ボスマ、ジョージ・コートジーの2人が並んでいる。

同じく南アフリカ出身でメジャーチャンピオンのレティーフ・グーセンは、パー72の東コースをラウンド中で、6番を終えたところでサスペンデッドに見舞われた。1番、6番と順調にバーディを奪い、通算7アンダーの暫定9位につけている。

そして、大会3連覇がかかる昨年のマスターズ覇者チャール・シュワルツェルは、この日西コースをラウンドして3アンダーをマーク。通算3アンダーの暫定56位タイに浮上。予選落ちの危機はなんとか回避できる見通しで、残り2日間で巻き返しを狙う。

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 ヨハネスブルグオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。