ニュース

欧州男子アンダルシアマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

S.ガルシアが地元2連勝に王手!

◇欧州ツアー第46戦◇アンダルシアマスターズ3日目◇クラブ・デ・ゴルフ・ヴァルデラマ(スペイン)◇6988ヤード(パー71)

2アンダーの3位から出たセルヒオ・ガルシア(スペイン)が「67」をマークして通算6アンダーとし単独首位に浮上した。

前週の「カスティーヨ・マスターズ」で、3年ぶりの優勝を遂げたガルシアが“完全復活”をアピールだ。地元スペインでの2連戦を戦っているガルシアはこの日6バーディ、2ボギー。4ストローク伸ばしたムービングデーを「今日は3パットしてしまった5番の次にすぐにバーディを取れたこと、17番のボギーの後にも最後にバーディとできたことが大きい。すぐに立ち直れたのは良かった」と振り返った。

それでも「あまり気持ちをはやらせないように」と前日と同じ言葉が口をつく。「明日は厳しい日になる。同じような感覚、精神状態で回れたら。ベストを尽くせればいい」と穏やかに最終日を見据えた。

2打差の2位には同じくスペインのミゲル・アンヘル・ヒメネスとスウェーデンのクリスチャン・ニールソン。2日目を終えて単独首位に立っていたリッチー・ラムジー(スコットランド)は上がり2ホールで連続ボギーを叩き、スコアを2つ落として通算3アンダーの4位に後退した。スティーブ・ウェブスター(イングランド)がこの日「66」をマークして通算イーブンパーの5位に順位を上げている。

マーティン・カイマー(ドイツ)はマッテオ・マナッセロ(イタリア)らと並んで通算6オーバーの26位タイとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 アンダルシアマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。