ニュース

欧州男子アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権
期間:09/29〜10/02 セントアンドリュース/カーヌスティ/キングスバーンズ(スコットランド)

M.ホーイをR.マキロイらメジャー王者たちが追う

スコットランドのセントアンドリュース、カーヌスティ、キングスバーンズの3コースで行われている欧州男子ツアー「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」3日目。カーヌスティで「66」をマークした北アイルランドのマイケル・ホーイが、通算18アンダーとして単独首位に浮上した。

12アンダーの首位タイから出たホーイは、前半インで14番(パー5)でのイーグルも含め4つスコアを伸ばした。アウトでも3バーディ、1ボギーと勢いは衰えず、後続を大きくリード。5月の「マデイラアイランドオープン」以来となる勝利へ王手をかけた。

しかしその32歳を3打差2位で追うのが同郷で、同じ1979年生まれのグレーム・マクドウェル。昨年の「全米オープン」王者は「マイケルはずっと才能にあふれた選手だった。彼はボールを操り、素晴らしいスイングをする」と讃える良き友人と、最終日は最終組で激突する。

さらに3位以下も強豪がズラリ。通算14アンダーの3位に昨年の「全英オープン」王者のルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)。そして通算13アンダーの4位タイグループには、この日セントアンドリュースで「63」を出したルーク・ドナルド(イングランド)、同じく「64」のパドレイグ・ハリントン(アイルランド)ら。そしてホーイ、マクドウェルと同じ北アイルランド出身のロリー・マキロイも加わってきた。

2001年の「全英アマチュア選手権」を制しながらも、プロ転向後はなかなかスポットライトが当たらず、現在の世界ランクも271位と低迷するホーイ。「ゴルフはメンタルの世界。悪いショットも自分で受け入れなくてはいけないから。この大きな大会でリードしている展開は素晴らしいこと。でもまだ先は長い」と、どこか達観したような様子で話す。最終日は聖地セントアンドリュースが舞台。メジャーチャンピオンたちの追撃をかわすことはできるだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。