ニュース

欧州男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全英オープン
期間:07/14〜07/17 場所:ロイヤルセントジョージGC(イギリス)

池田勇太が好スタート!石川遼は前半苦しみ107位タイ

海外メジャー第3戦「全英オープン」が、イングランドにあるロイヤルセントジョージズGCで開幕。初日は好スコアが続出し、5アンダーをマークしたデンマークのトーマス・ビヨーンとイングランドのアマチュアで20歳のトム・ルイスが首位タイで並んだ。

1打差の4アンダー3位タイにはスペインのミゲル・アンヘル・ヒメネスルーカス・グローバーウェブ・シンプソンの3人。2アンダーの6位タイにはドイツのマーティン・カイマー、北アイルランドのグレーム・マクドエルとダレン・クラーク、そして日本ツアーの「~全英への道~ミズノオープン」を制して出場資格をつかんだ韓国のハン・ジュンゴンなど12人が並ぶ混戦となっている。

<< 下に続く >>

そして日本人選手6名が出場する中、池田勇太が1アンダーをマークして18位タイ。高山忠洋もイーブンパーの36位タイの好スタートを切った。一方、石川遼は前半に6オーバーまでスコアを落としたが、後半持ち替えし4オーバー107位タイ。藤田寛之平塚哲二河井博大は5オーバーの126位タイとなっている。

石川遼と同年代のアマチュア、ルイスが快進撃>

今大会アマチュア選手が5名出場しているが、その中の1人地元イングランド出身のトム・ルイスが、5アンダーをマークして首位タイにつけた。前半に3バーディを奪ったルイスは、11番、13番とボギーを叩き1アンダーに後退。ところが、14番からは4ホール連続でバーディを奪い、首位タイまで浮上してきた。

「すごく良いラウンドできた。ラウンド中、ずっと緊張していて、それで手打ちにならずにすんだ」とラウンドを振り返るルイス。「自分は優勝への意欲よりも、まずは予選通過、そしてローアマを獲得すること」と話すルイス。今年20歳になったルイスは石川遼と同年代。全米オープンでは23歳のロリー・マキロイが優勝を果たしたが、ルイスは今大会の主役を務めあげることができるのだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!