ニュース

欧州男子南アフリカオープン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 南アフリカオープン選手権
期間:12/16〜12/19 場所:ダーバンCC(南アフリカ)

首位タイにR.グーセンとA.チェイカ!追うはE.エルス、C.シュワルツェル!

南アフリカのダーバンGCで開催されている、2011年の欧州男子ツアー第2戦「南アフリカオープン選手権」の2日目。第1ラウンドを終えて、レティーフ・グーセン(南アフリカ)とアレックス・チェイカ(ドイツ)が、8アンダーで首位タイに並んでいる。

第1ラウンドを終えてまず首位に立ったのは地元南アフリカの実力派グーセンと、ドイツのチェイカ。グーセンは2ボギーを叩きながらも、イーグル2本を含む6バーディで8アンダー。対するチェイカは8バーディ、ノーボギーと見事な内容のゴルフを披露し、首位に並び立っている。

<< 下に続く >>

1打差の7アンダーで首位を追っているのは、アーニー・エルスとカール・シュワルツェル。南アフリカきっての大物2人が好スタートを切り、大会を盛り上げている。初日からハイスコアが出ているだけに、熾烈なサバイバルマッチとなりそうだ。

6アンダー、5位タイにはリチャード・スターン(南アフリカ)、デビッド・ディクソン(イングランド)ら6名。開幕戦で2位タイに入ったトービヨーン・オレセン(デンマーク)は4アンダー、21位タイ。開幕2連勝を狙うパブロ・マルティン(スペイン)は1アンダー、60位タイと出遅れている。

現在のところ、明日の土曜日に全選手が第2ラウンドをプレーして50名を目安に決勝ラウンド進出。その50名が最終日(日曜日)に36ホールをプレーする予定となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 南アフリカオープン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!