ニュース

欧州男子ボルボマスターズ・アンダルシアの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ボルボマスターズ・アンダルシア
期間:10/28〜10/31 クラブ・デ・ゴルフ・バルデラマ(スペイン)

ポールターがガルシアを下し今季初勝利!

スペインのソトグランデにあるクラブ・デ・ゴルフ・バルデラマで開催されている、欧州ツアー最終戦「ボルボマスターズ・アンダルシア」の最終日。首位スタートのアレステア・フォーサイス(スコットランド)が出だしからスコアを崩す中、3打差の2位につけていたセルヒオ・ガルシア(スペイン)、イアン・ポールター(イングランド)が優勝争いに絡んできた。

ガルシアは、前半ボギーが先行する苦しい展開がつづいたが、11、12番で連続バーディを奪いこの日ようやくスコアを伸ばした。通算7アンダーでポールターと並び首位で迎えた最終18番パー4では、第2打残り175ヤードを8アイアンでピンそば1.5メートルにつける絶好のバーディチャンス。しかしこれを外してしまい、7アンダーのままホールアウト。

残るは最終組を周るフォーサイスとポールター。フォーサイスは、出だし連続ボギーを叩き出鼻をくじかれると、その後はバーディを奪えず我慢のゴルフを強いられる。終盤16番で痛恨のボギーを叩き、ついに首位から陥落。残り2ホールで挽回することができず通算6アンダー、プレーオフに進出することができなかった。一方、ポールターは中盤で3連続バーディを奪うなど、何とかスコアを1つ伸ばして通算7アンダーをマーク。ガルシアとのプレーオフに突入した。

勝負がついたのは1ホール目の18番、ガルシアがティショットをミスするなど、パーをセーブできず5打でホールアウト。ポールターは、きっちりパーをセーブしこのチャンスをものにし、最終戦で今シーズン初勝利を飾った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ボルボマスターズ・アンダルシア




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。