ニュース

欧州男子BMWアジア・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 BMWアジア・オープン
期間:05/13〜05/16 場所:トムソン・シャンハイ・Pudong GC(中国、上海)

韓国のスター崔京周が好発進!日本勢では溝口が16位発進

欧州男子ツアー第17戦「BMW アジアンオープン」が、中国の上海にあるトムソン・シャンハイ・Pudong GCで開幕した。開催地が中国ということもあり、アジア地域の選手たちがこぞって今大会に出場をしている。

大会初日単独首位に立ったのはシモン・ダイソン(イングランド)。アイアンショットとパッティングが冴えわたり、7バーディ1ボギーのラウンドでスコア“66”をマークした。

1打差の2位につけたのは、韓国のスーパースター崔京周やオーストラリアの英雄グレッグ・ノーマンなど4名が追走。また、2打差の6位にアレックス・チェイカ(ドイツ)、ポール・マギンリー(アイルランド)といった欧州ツアーを代表する選手が好位置につけている。

一方、注目の選手たちは、今年マスターズに特別招待された張連偉(中国)と日本ツアーで活躍するジョディ・ランダワ(インド)が2アンダーの16位。今季2勝を挙げているミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が1アンダーの29位、昨年の覇者パドレイク・ハリントンはイーブンパーの47位と静かなスタートを切った。

そのほか日本勢では、溝口英二が2アンダーの16位。佐藤信人すし石垣は、ともに2オーバーの80位。谷昭範は4オーバーの119位と出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 BMWアジア・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!