ニュース

欧州男子ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ダンヒル・リンクス選手権
期間:09/29〜10/02 場所:セントアンドリュース オールドコースほか(スコットランド)

D.ハウエル、A.タディーニ、R.ビームの3人が首位に並ぶ!

欧州男子ツアー第37戦「ダンヒルリンクス選手権」が、スコットランドのセントアンドリュースオールドコース、カーヌスティコース、キングスバーンズコースの3コースで開幕。

初日、156組のプロアマチームによるストロークプレーが行なわれ、5アンダーでトップに並んだのが、デビッド・ハウエル(イングランド)、アレサンドロ・タディーニ(イタリア)、リッチ・ビーム(アメリカ)の3人だった。

<< 下に続く >>

なかでもハウエルは、7番パー4でイーグルを奪うなど、終始攻めのゴルフを展開。15番で唯一のボギーを叩いたものの、1イーグル、4バーディ、1ボギーというプレーを見せた。もちろん、タディーニ、ビームの2人もバーディを積み重ねる素晴らしい内容でフィニッシュしている。

また、4アンダーの2位タイグループには、ニック・ドハティ(イングランド)、ブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)ら強豪10人が並ぶという、まさに混戦状態。優勝の行方は、まだまだ混沌としている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ダンヒル・リンクス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!