ニュース

欧州男子スマーフィット・ヨーロピアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

T.ビヨーンが2位に4打差をつけて首位をがっちりキープ!

アイルランド、ダブリンにあるザ・Kクラブで開催されている、欧州男子ツアー第26戦「スマ-フィット・ヨーロピアンオープン」の3日目。この日も前日からスコアを3つ伸ばし、通算8アンダーとした強豪のトーマス・ビヨーン(デンマーク)が、首位をがっちりキープした。

この日もビヨーンのプレーに陰りは全くなかった。強風という悪コンディションでも、ショット&パットともに安定しており、他の選手が伸び悩む中、要所でバーディを奪取。優勝へ向けて、頭ひとつ抜け出した。

また、トップと4打差の4アンダーで2位タイに浮上してきたのが、ラファエル・ジャクリン(フランス)と、ジョナサン・ロマス(イングランド)。2人とも、クレバーなゴルフで3日目をまとめ、明日の最終日の勝利へ向けて、好位置につけた。特にジャクリンは、前日の14位から一気に浮上してきており、勢いもある。

そのほか、今大会の注目選手のひとり、若手のトレバー・イメルマン(南アフリカ)は、前日の14位から1つ順位を上げ、通算イーブンパーの13位タイ。さらに、大会2連覇を狙うレティーフ・グーセン(南アフリカ)も、スコアを大きく崩し、通算2オーバーの23位タイへとポジションを落としている。

最後に今年の「全米オープン」の覇者マイケル・キャンべル(ニュージーランド)だが、この日は1アンダーで周り、通算1オーバーの18位タイまで順位を上げてきた。明日の最終日、どこまで上位に食い込んでこれるか注目だ。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 スマーフィット・ヨーロピアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。