ニュース

欧州男子HNZオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 HNZオープン
期間:02/10〜02/13 ガルフハーバーCC(ニュージーランド)

N.ファスが逆転優勝を飾る!佐藤信人は67位タイ

ニュージーランド、オークランドにあるガルフハーバーCCで行われている、欧州男子ツアーの第6戦「HNZオープン」の最終日。3日目に失速していたニクラス・ファスが最終日に猛チャージをかけてきた。

首位と4打差の通算13アンダーからスタートしたファスは、前半だけで1イーグル3バーディの猛攻を見せ上位陣を脅かすと、後半さらに4つのバーディを奪い通算22アンダーでホールアウトした。

一方、通算17アンダーの首位からスタートしたオリバー・ウィルソンは、後続勢が追い上げを図るなか、スコアを伸ばせず苦しい展開が続く。結局最終日で2つスコアを落としてしまい、通算15アンダーの7位タイで初優勝はお預けとなった。

このまま、ファスの大逆転優勝かに思われたが、通算16アンダー2位スタートのマイルズ・タニクリフが6、8、10番でバーディ。さらに12番短いパー4でイーグルを決め、必死に巻き返す。1打ビハインドで迎えた最終18番で執念のバーディを奪い、勝負はプレーオフに突入した。

どちらも最終日に猛チャージをかけ、勢いのある同士で争われたプレーオフだったが、ファスに軍配が上がり、2000年「マデイラアイランドオープン」以来、久々の美酒に酔いしれた。

そのほか日本の佐藤信人は、11番までで3つスコアを伸ばして上位を窺っていたが、12番から4つのボギーを叩いて失速。佐藤は通算4アンダーの67位タイで競技を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 HNZオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。