ニュース

欧州男子ドバイ・ワールドチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ドバイ・ワールドチャンピオンシップ
期間:11/25〜11/28 場所:ジュメイラ・ゴルフエステーツ(UAE)

ポールター、フィッシャー・・・英国勢が上位席巻!

UAEのジュメイラ・ゴルフエステーツで開催されている、2010欧州男子ツアー最終戦「ドバイ・ワールドチャンピオンシップ」の2日目。ロス・フィッシャーイアン・ポールター(共にイングランド)が通算9アンダーで首位に並び立っている。

2日目は英国勢が主役となった。その中でも際立った活躍を見せたのはフィッシャー。連続バーディでスタートを切ると、その後も着実にバーディを重ね、後半も12番から3連続バーディを決めるなどペースは衰えず。最終18番もバーディで締めて、文句なしのベストスコア「64」。4連続バーディをマークした同郷のポールターと並び、通算9アンダーで首位タイに並び立っている。

<< 下に続く >>

通算8アンダー、単独3位につけているのもイングランドのリー・ウェストウッド。前回覇者がここからどんなゴルフを見せるのか楽しみだ。続く通算7アンダー、4位タイにポール・ケーシー(イングランド)、トンチャイ・ジェイディ(タイ)、そして賞金王目前のマーティン・カイマー(ドイツ)の3人が並んだ。

その他、注目のマッテオ・マナッセロ(イタリア)は通算2アンダーとして20位タイに浮上。続く通算1アンダー、25位タイにはアーニー・エルス(南アフリカ)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)ら有力選手が多数名を連ねている。明日からの後半戦が非常に楽しみだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ドバイ・ワールドチャンピオンシップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!