ニュース

欧州男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/12〜08/15 場所:ウィスリングストレイツ(米国ウィスコンシン州)

ウッズ好スタート、日本勢は苦戦!初日は日没サスペンデッド

ウィスコンシン州にあるウィスリングストレイツで開催されている今季メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」の初日は、霧の為にスタート時間が当初の7時から10時10分へと変更され、最終的には半数の選手がホールアウトできないまま日没サスペンデッドとなった。

現在の順位は通算4アンダーでバッバ・ワトソンフランチェスコ・モリナリがホールアウト。マット・クーチャーアーニー・エルスニック・ワトニーがまだホールを残しているものの同じく4アンダーにつけている。

<< 下に続く >>

タイガー・ウッズは前半4ホールで3バーディを奪う好調なスタートを見せると、その後はボギーも叩いたが、最終9番をバーディで締めて通算1アンダー、8ラウンドぶりにアンダーパーをマークして、暫定24位タイというまずまずの滑り出しを見せている。

日本勢は苦戦を強いられている。10ホールを終えて、すべてパーで切り抜けている池田勇太がイーブンパーで暫定47位タイ。藤田寛之平塚哲二は通算2オーバー、暫定96位タイでホールアウト。小田孔明は14ホールを消化して、通算3オーバーの暫定118位タイ。石川遼は終盤に2バーディを奪い返したものの、4つのボギーと1つのダブルボギーを叩き通算4オーバー、暫定130位タイで初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!