ニュース

欧州男子南アフリカオープン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 南アフリカオープン選手権
期間:12/17〜12/20 場所:ピールバレーゴルフエステーツ(南アフリカ)

P.マーチンが首位に浮上、南ア勢は追随なるか

南アフリカのパールバレー・ゴルフエステートで開催中の2010年の欧州男子ツアー第2戦「南アフリカオープン選手権」の2日目。初日2位タイにつけていたパブロ・マーチン(スペイン)が、通算11アンダーの単独首位で予選を通過した。

マーチンは途中ボギー、ダブルボギーを1つずつ叩くものの、ラウンド後半に3連続バーディを奪うなどして、この日4アンダーの「68」でラウンド。このまま好調を維持して、南アフリカ勢の9連覇を阻止したいところだ。

<< 下に続く >>

単独2位には、首位から2打差の通算9アンダーでアンダース・ハンセン(デンマーク)、単独3位にはアレサンドロ・カニサレス(スペイン)が浮上し、決勝ラウンドに向けて絶好の位置につけている。続いて、エドアルド・モリナリ(イタリア)、ルイス・オーシュイゼン(南アフリカ)が通算7アンダーとし、4位タイに順位を上げた。

6位タイグループにはアディウソン・ダ・シウバ(ブラジル)が11位タイから順位を上げ、ジェームス・キングストン(南アフリカ)が43位タイから急浮上している。また、初日首位のマーティン・エランドソン(スウェーデン)、ダイエ・ヴァンデウォルト(南アフリカ)はともに順位を下げてこのグループに位置している

ディフェンディングチャンピオンのリチャード・スターン(南アフリカ)は29位タイから14位タイに浮上。上位陣の決勝ラウンドの成績次第では連覇の可能性は十分にある。初日から苦しいラウンドが続いたトーマス・ビヨーン(デンマーク)は通算6オーバーの117位タイ、オリバー・フィッシャー(イングランド)は通算8オーバーの128位タイで、ともに予選落ちした。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 南アフリカオープン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!