ニュース

欧州男子ドイツバンク プレーヤーズ選手権 of ヨーロッパの最新ゴルフニュースをお届け

R.カールソンが単独首位に!L.ウェストウッドは2位タイに後退

ドイツ、グート・カーデンで開催されている、欧州男子ツアー第31戦「ドイツバンク プレーヤーズ選手権 of ヨーロッパ」の2日目。2位タイからスタートした、ロバート・カールソン(スウェーデン)が、この日着実にスコアを伸ばし、通算14アンダーで単独首位に躍り出た。

3連続バーディで発進したカールソンは、4番でボギーを叩くものの、その後はノーボギーと安定した内容で4つのバーディをコンスタントに奪取。スコアを6つ伸ばして通算14アンダーとし、単独の首位に躍り出た。

<< 下に続く >>

2位タイには、首位タイからスタートしたリー・ウェストウッド(イングランド)、イアン・ウーズナム(ウェールズ)らが、通算13アンダーで追走。続く5位タイには、レティーフ・グーセン(南アフリカ)ら、通算12アンダーとして、優勝争いに名乗りを上げている。

一方、2連覇が注目されるニコラス・ファス(スウェーデン)も、この日スコアを伸ばし、通算10アンダーの10位タイに浮上。「全英オープン」で健闘を見せたセルヒオ・ガルシア(スペイン)も通算9アンダーの12位タイに浮上しており、ますます熱戦が期待できる状況となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ドイツバンク プレーヤーズ選手権 of ヨーロッパ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!