ニュース

欧州男子アルフレッドダンヒル選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2008年 アルフレッドダンヒル選手権
期間:12/11〜12/14 レオパードクリークGC(南アフリカ)

首位のL.マティースに、R.ロック、猛チャージのO.ヘニングソンが並ぶ!

南アフリカのレオパードクリークGCで開催されている2009年の欧州男子ツアー第4戦「アルフレッドダンヒル選手権」の2日目。レン・マティース(アメリカ)、ロバート・ロック(イングランド)、オスカー・ヘニングソン(スウェーデン)が通算11アンダーで首位タイに並んでいる。

首位タイで2日目を迎えたマティースは、初日ほどの勢いはなかったものの、4バーディ、ノーボギーでラウンド。通算11アンダーとし、3度の連続バーディなどでベストスコア「64」をマークしたヘニングソン、2日連続終盤のチャージが光ったロックと並び、首位タイで決勝ラウンドに臨む。

首位グループと1ストローク差の通算10アンダー、単独4位には、地元・南アフリカのリチャード・スターン。インの前半13番でイーグルを奪うと、その後、地元の声援を背に17番まで連続バーディ。しかし前半上がりの18番でまさかのトリプルボギー。アウトの後半で取り戻しはしたが、単独首位のチャンスもあっただけに、悔やまれるホールとなった。

通算9アンダー、5位タイにはマーク・カイユー(ジンバブエ)、ヨハン・エドフォーズ(スウェーデン)、ジョン・E・モーガン(イングランド)、そして南アフリカのタイロン・モールとチャール・シュワルツェル。地元勢の躍進で盛り上がるギャラリー。その声援がさらに選手たちを後押しすることになるか?注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 アルフレッドダンヒル選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。