ニュース

欧州男子HSBCチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 HSBCチャンピオンズ
期間:11/06〜11/09 シャーシャン・インターナショナルGC(中国)

S.ガルシアがプレーオフを制し、開幕戦を勝利で飾る!

中国の上海にあるシャーシャン・インターナショナルGCで開催されている、欧州男子ツアーの2009年の 開幕戦「HSBCチャンピオンズ」の最終日ラウンド。2日目が豪雨の影響により1日流れてしまったため、予備日の翌10日(月)に最終ラウンドが実施された。

首位のオリバー・ウィルソン(イングランド)と、2打差で追うセルヒオ・ガルシア(スペイン)が通算14アンダーで並んでホールアウトし、2人によるプレーオフに突入。2ホール目でバーディを奪ったガルシアがウィルソンを破り、欧州ツアー開幕戦を勝利で飾った。

通算13アンダーの3位タイには、ピーター・ハンソン(スウェーデン)とジェフ・オギルビー(オーストラリア)。通算11アンダーの単独5位には、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が続いている。

3位タイからスタートしたディフェンディングチャンピオンのフィル・ミケルソンは、最終ラウンドで「73」と崩れ、通算9アンダーの8位タイに沈んでいる。

日没サスペンデッドにより、決着は月曜日へ持ち越し

中国の上海にあるシャーシャン・インターナショナルGCで開催されている、欧州男子ツアーの2009年の 開幕戦「HSBCチャンピオンズ」の最終日。2日目が豪雨の影響によりプレーできなかったため、競技は月曜まで延長されることが決定。この日は第3ラウンドの残りと、引き続き最終ラウンドが行われた。

オリバー・ウィルソン(イングランド)は、第3ラウンドを4バーディ、1ボギーでラウンドし、通算12アンダーで終了。最終ラウンドは2ホールをパーで終えたところでサスペンデッドとなり、暫定ながら単独首位で残り16ホールを戦う。

通算11アンダーの暫定単独2位につけているのはジェフ・オギルビー(オーストラリア)。第3ラウンド後半にスコアを伸ばして迎えた最終ラウンドは、2ホールをボギー、パーで終えた。この日、安定感という面ではやや不安なところもあっただけに、日を改めることがプラスに出る可能性もある。その動向に注目したい。

通算10アンダーの暫定3位タイにはセルヒオ・ガルシア(スペイン・FR3ホール終了)と、フィル・ミケルソン(アメリカ・FR2ホール終了)の2人。通算9アンダーの暫定単独5位には、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン・FR3ホール終了)と、ビッグネームが揃って優勝争いを演じている。悪天候に振り回された2009年欧州男子ツアー初戦。最後に笑うのは誰か?

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 HSBCチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。